PAL住まいの処方箋

犬猫や鳥などの小動物と暮らす家の「住まいの点検」と改善を、ご自宅に訪問してお手伝いいたします。

犬や猫の小動物が居る事で、住まいの「基本的」な問題点か浮き上がりやすくなるものです。
「臭い」「汚れ」が残りやすい、「疲れやすい」「イライラしやすい」、「かじる」「引っかく」「粗相」といった室内の破壊・汚染などを、単なる防御だけ片付けてはいけません。
住環境からも改善策を探ってみましょう。

犬と住む、猫と暮らす家無駄吠えなどの困った行動の他、過剰グルーミングやアトピー・アレルギー性疾患、異物を飲み込んでといったトラブルに悩まされているならば、建材や薬による防御だけの対策では、健全な生活に戻せたとは言えません。
家庭動物、特に犬や猫との住まいには、その行動や心理からのアプローチをすれば、より「お互いが快適」になれるものです。トレーニング理論を住まいに応用してみることをお勧めします。
リフォームなどの大事にとらえる前に、 「暮らし方」や「家具の配置」を見直すだけでも改善可能な事も沢山あります。

人間の家族の健康のためにも、「住まい方」の基本を見直しましょう。

訪問点検と処方箋作成

御自宅へ伺って お住まいの点検 と 環境改善・向上 をお手伝いしています。

点検は、初回御訪問(1時間半程度)と処方箋(アドバイス)作成、フォロー点検1回が基本セットとなります。その後はメールなどでフォローが可能です。
状況によっては、家庭犬トレーナーなどの専門家を、合わせて御紹介いたします。

ご相談は、メールで受け付けています。
からどうぞ。折り返しチェックシートなどご連絡いたします。
※電話での申込みは承っておりますが、相談対応は行っておりません。

料金: 16,000円~(税込) フォロー点検は交通費のみ。
地域: 都内・埼玉県南部・神奈川県北部・千葉県西部は、初回交通費無料。
その他の地域は、交通費等の追加料金が発生する場合があります。
※注: 基本料金のお支払いをいただいてから、正式なご依頼となります。

工事を行う必要があるときには、「ねことりびんぐ」などの施工を行ってくれるパートナー事務所のご紹介もできます。
「ねことりびんぐ」(猫ウォーク等の猫アスレチック計画)の設計をご依頼の場合には、 上記の相談料は設計料から差し引かせて頂きます。

※7月~9月の夏期は、犬のお宅へのご訪問は停止時期となります。
(初回ご訪問の停止時期です。お申し込み手続きや、再訪によるものは可能です。また、猫のお宅は季節停止ありません。)
お申し込みいただいてから、初回ご訪問まで最短1週間かかっております。

(2017年7月改訂)