工房概要

■建築・インテリアの企画および設計・グラフィック
■家庭動物との住環境の調査研究と建築技術・システム開発
■家庭動物と暮らす住設計のコンサルティング・アドバイス
■犬と猫と鳥との、住と暮らしのレシピ
■集合住宅におけるペット問題研究

         

  

ideas for comfortable life with household animals
++  三楽暮 ++
犬と猫と鳥と住む 健康な暮らしのために できること

事務所概要:

名 称 :  一級建築士事務所 かねまき・こくぼ空間工房
      (旧:金巻・こくぼ空間工房 ) 1998設立
       [東京都知事登録 235392号] 2012年11月移転
      (建築士賠償責任補償保険加入)

主 宰  金巻とも子 (管理建築士)

住 所 : 東京都 杉並区井草2 ・・・

窓 口 : お問い合わせフォームより

TEL  : ・・・(窓口時間 14:00~18:00)

Mail  : メールフォームへ

定休日 :  土/日/祝祭日 (事前予約のみ対応)

私的研究所: ぱるデザインらぼ

建材に親しんでもらうための大人と子どものワークショップなどを行っています。
「動物と暮らす研究所」は、家庭動物(犬猫鳥)と共生・共棲する住環境の建築技術とシステムの学術研究を進めるための研究所です。
「日本での家庭動物との健全な暮らしと社会を構築する」 ための情報の共有・交換の場として設けました。
技術情報を実社会で活用するため、 住宅関連および生活用品の商品開発にも活かすように活動しています。

DESIGIN MOTTO:

++ HappyとLuckyを導く時間軸ある空間を創る ++

デザイン:

空間において、「美」と「快」への解は「シンプル」。
「ぬくもり」ない生活空間に「快」はない。「時」は空間の「質」。

動物たちと住む:

私たちは、家庭で一緒に暮らす犬や猫達を「ペット」ではなく「家族」として考え、その相互関係の健全性を重視しています。

++ 犬猫のためには、必要なものを過不足なく ++

心地よい住まい創りをのため、 主夫・主婦の視点も重視して住空間をデザインします。

動物たちと生きる:

家庭で暮らす動物達は、「家族」であり、都市と街の「住民」、社会の一員です。
彼らが社会の一員として暮らしやすいよう、「建築」と「住まい方」から研究と提案をします。

災害時を見据えた日常空間:

フェーズフリーに賛同しています。 フェーズフリー

犬猫には負担軽減の観点から、平常時から災害時を念頭においた自宅での住環境計画が必須です。